« 時事問題(2)YouTubeつづき | Main | NHK時計(210ピクセル版) »

オススメ本(2)シリウスの道

秋ですねえ、読書の秋。本日は広告業界を目指す就活生のみなさんに、実用的とはいえませんが逆にとってもリアルな小説をご紹介します。『シリウスの道』(藤原伊織著)です。

藤原さんは大手広告会社のOBで、直木賞作家であります。じつは彼が営業時代担当していたクライアントをわたくしも担当していたことがありまして(もちろんずっとあとのことですが)クライアントから「あの方は変人でしたねー」と言われたことをよく覚えています。作品の内容はリンク先を参照いただくか、書店でぜひ手にとってみてください。面白いですよ。

今から20年以上も前のコミック「きまぐれコンセプト」も時代と業界の気分(バブル満載)をよくあらわした本でしたが、今の連載はちょっと下ネタが多すぎていただけませんね。

ま、いずれにしても「人」と「本(小説)」というのはよく似たところがありまして、たくさんの出会いがあればあるほど(それがよいものであれ、そうではなくても)人を見る目、本を見る目が培われてきますから、業界や就職に関係あろうがなかろうが、どんどん読んだほうが、人生が豊かになりますよ。それではまた。

|

« 時事問題(2)YouTubeつづき | Main | NHK時計(210ピクセル版) »

オススメ本」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 時事問題(2)YouTubeつづき | Main | NHK時計(210ピクセル版) »