« 模擬面接(1)大人は『ぼく』と言わない | Main | 時事問題(1)GoogleがYouTubeを買収 »

マメ知識(1)電通グループでは「クリエーティブ」と表記する。

広告制作。または、広告制作者のことを「クリエーティブ」と言います。(「クリエイター」は和製英語です)

Googleで、"クリエーティブ"と"クリエイティブ"を検索してみますと、前者「"クリエーティブ" の検索結果は日本語のページ 約 16,800,000 件」で、後者「"クリエイティブ" の検索結果は 日本語のページ 約 18,400,000 件」となっています。 しかし、goo辞書(三省堂提供「デイリー 新語辞典」)で引けば明らかなように、“クリエーティブ【creative】が主で、 〔クリエイティブ〕が従”なんですね。

ところが電通グループ(はてなアンテナ - 広告業界就職フォーラム 広告会社HP更新情報 - 電通グループ)の中で1社だけ「クリエイティブ」表記の会社があります。それは、ビーコンコミュニケーションズ株式会社です。 その理由はおそらく「2001年にレオバーネットとダーシーの日本支社が合併し、電通が34%出資して誕生した」という由来によるものでしょうね。

で、何が言いたかったかといいますと──、 【電通グループを目指すCR志望者は「クリエイティブ」と書かないで「クリエーティブ」と書いたほうがいいかも。】ということでした~

|

« 模擬面接(1)大人は『ぼく』と言わない | Main | 時事問題(1)GoogleがYouTubeを買収 »

マメ知識」カテゴリの記事

Comments

そうなんですか!参考になります。
僕は博報堂の記述がクリエイティブだったんで、それでずっと統一してました。
電通グループ受けるときは気をつけます。
あと、「僕」って記述も辞めます(笑)

Posted by: キング07 | 2006.10.09 at 01:58 AM

ども。
コメントありがとうございます。
全てのコメントにレスポンスは
できませんが、みな読んで参考
にさせていただきますので、よ
ろしくお願いいたします~~

Posted by: tom-kuri | 2006.10.09 at 11:10 PM

D社の社内文章の語彙では、「クリエーティブ」は組織名、「クリエイティブ」は形容詞です。したがって、「クリエーティブ局のCD」、「クリエイティブな広告表現」という使いわけになります。

Posted by: boogie | 2006.10.10 at 09:19 AM

なるほど。
ご教授ありがとうございました。
>boogieさん
今後ともよろしくお願いします。
(緊張するなあ^^)

Posted by: tom-kuri | 2006.10.10 at 10:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 模擬面接(1)大人は『ぼく』と言わない | Main | 時事問題(1)GoogleがYouTubeを買収 »