« 模擬面接(7)開催する理由 | Main | ES(7)メールを送るときに注意すること。 »

リンク集(8)オーストリアがオーストリーに変更!

本来、カテゴリー順のローテーションというのがありまして、今日は「ES練習帳(7)」のはずでしたが、予定を変更して「リンク集(8)」をお送りします。
本日ご紹介するサイトは──、『やじうまWatch』です。
その【2006/11/15】の2つ目(1日に2つの記事があります)から

■ 「オーストリア」が「オーストリー」に改名、ネットで注目

「のだめカンタービレ」のヒットで、クラシック音楽ブームになっているようだ。筆者もドラマを見た後、iTunesに取り込んだまま放置していたブラームスを、ストーリーに重ねて聞き惚れたりしている。このクラシック音楽ブームと関係あるのかは不明なんだけれど、音楽の都ウィーンが首都の「オーストリア」がネットで急に注目されているのだ。在日大使館のWebサイトで、日本語表音表記を「オーストリー」とすることを発表していたのだった。日本では、南半球にある「オーストラリア」と混同されることが常態化している。この対策に、日本での歴史的な発音を調査した上で、変更することになったらしいのだ。これなら間違えることはないんだけれど、戸惑うことはこれからしばらくありそうだ。

のだめ。原作好きなんですがドラマはどうよ?
少なくともミルヒ役の竹中直人はないだろう、と。
ああ、余計な話でした~

とにかく、いま日本にあまたいるnetサーファーの中でも“オタクの中の おたく”なんだけれど同時に教養も持っている数少ない方が“めたるまん(山崎一幸)”氏です。情報の鮮度と視点のバランスが素晴らしいと思います。ではまた。

|

« 模擬面接(7)開催する理由 | Main | ES(7)メールを送るときに注意すること。 »

リンク集」カテゴリの記事

時事問題」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 模擬面接(7)開催する理由 | Main | ES(7)メールを送るときに注意すること。 »