« 時事問題(10)新語・流行語大賞 | Main | マメ知識(10)クライアントのことを何と呼びますか?(調査) »

模擬面接(10)ESに書いた内容を超えること

模擬面接(5)自己PRは短いほうがいい? で「丸暗記しないように」「再生ボタンを押さないように」と書きましたが、もちろんESと全く違うことを言うのはおかしなことです。基本的に「面接官は、ESを見ながら質問をするわけですから、ESは極めて重要です」と労協生(05)も力説していました。

ただ、思うのですが聞くほうの身になっていえば「ESに書いてある以上のことが聞きたい」のです。以前、模擬面接でESが非常に素晴らしかったのに、質問を繰り返していくうちに期待以上の手応えがなくて残念な思いを感じたこともありました。やはり、ESに書いてあることから予想される内容を超える受け答えができるのが理想的ですね。“予想外”は困りますが。(流行語に入らなくて残念でしたw)

|

« 時事問題(10)新語・流行語大賞 | Main | マメ知識(10)クライアントのことを何と呼びますか?(調査) »

模擬面接」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 時事問題(10)新語・流行語大賞 | Main | マメ知識(10)クライアントのことを何と呼びますか?(調査) »