« December 13, 2006 | Main | December 19, 2006 »

チャットの話題から(5)媒体を開発する前に身につけなければならないこと。

「わたしにはアイデアがあります」と言うことの危険性。「基本的に具体的な業務に関する提言、はよっぽど勉強しない限りやらないほうがいい」と申し上げましたが、そのバリエーションの一つに「新しい媒体の開発をすること」を志望の理由にあげる、ことがあります。

たとえば「トイレットペーパーに広告を入れること」みたいな感じですが。そのアイデアを思いつくとことよりも「なぜその案が実現していないか」を考えられることが広告業界に入るにあたっては重要な資質です。

しかし、もっと重要なことは開発能力よりも“営業力”なんですね。つまり「メディアの特性を知り、クライアントと生活者にマッチングするセースルポイントを発見し、それを相手に説得する」能力です。

いま最もホットな広告媒体を売っているとおりすがりの業界人氏をして「死ぬほど媒体の売り込みを見てきたけど、本当にすごいと思ったのは今やっている仕事のものだけ」とカフェテリアで発言していました。まずはそれくらいの実績がないと新しいメディアの開発やセールスなどできるはずがないのです。

まあ、そういったことも含めて、

模擬面接会の応募をぼーっと待っている間に、ライバルはカフェで先に受けてるぞ とブログにかいといてください>挨拶氏

と言ってましたから、ここでエントリーを上げておきます。

| | Comments (0)

« December 13, 2006 | Main | December 19, 2006 »