« September 4, 2007 | Main | September 7, 2007 »

自己PRと志望動機の関係について

きのう申し上げたことを図にしてみました。

Jikopr

よく聞かれることなんですね。「自己PRに志望動機を含めるべきなのでしょうか」それとも「志望動機が自己PRにリンクしているのがいいのでしょうか」などと。

先のエントリーの参考にして「自分なり」の構成を考えてみてください。

| | Comments (0)

自己分析は何のため?

08生自治会リレーBLOGで、aya08さんが非常にいいこと書いてます。
『自己分析って何?』から、

就職活動において、自己分析がなぜ必要なのか。
それは、就職活動では相手に自分を伝えなくてはならないからです。
そして、そのためには言語化する必要があるからです。

要するに、「あんた誰?」と聞かれているわけです。そういった場面で、「自己PRでストーリーを語るのは無理がある」のですね。わたくしが「自己PRは短いほうがいい」と書いているのも同じような意味です。そのための自己分析であるべきなのです。

そして、「あんた誰?」の次に聞かれることは、「何がしたいの? 何になりたいの? どうしてそう考えるようになったの?」(志望動機)であり、その裏づけとして締めくくりに「何が出来るの? どれくらい強く思っているの?」(プレゼンテーション)ができればOK牧場(古い!)というものです。

もう一度言います。面接においては、
(1)「採用面接の全てが自己PR」だと言ってもいい。
(2)そのために必要なのが、『相手に自分を伝える─言語化─自己分析』と
(3)『意欲のプレゼンテーション』なのだと考えています。

| | Comments (0)

« September 4, 2007 | Main | September 7, 2007 »