« 2007年12月14日をもって当ブログの更新を停止いたします。 | Main | このブログの使い方(再) »

必使本『イラスト図解! 就職活動ワークブック 』

51pq48jr1s 本というのは「人」と同じで、読めば読むだけ(会えば会うだけ)自分が成長することができます。ですから、いい人「いい本」に出会うことが大切なんですね。この忙しい時代・時期に本を薦めるというのは、わたくしが「ある程度、お金と時間をかけても、必ずそれ以上の価値がある」と考えているからです。

前置きが長くなりました。
http://www.amazon.co.jp/dp/4820744712/
ちなみにamazonの個別URL↑は「co.jp/」と「dp~」の間が省略可能です。
『イラスト図解! 就職活動ワークブック』鶴野充茂 著 日本能率協会 刊 1050円

わたくしは運良く第一志望の会社に就職できましたから、幸いなことにこの本は不要でしたが、率直な読後感として「もっと早くこの本が出ていたら……。ここまで書いていいのか? こんなことまでスキルを分解して解説して~」と驚きました。読まないと、損。いや使わないと大損! という意味で今回のエントリーのタイトルとなった次第です。

この本でいちばん気に入ったコトバを引いておきます。
巻頭の「働く」とはどういうことでしょうか? という頁(P11)

つまり、働くことは、約束を守り続けるということなのです。

みなさんも「守り続ける価値があると思う仕事」を見つけてくださいね。
(ゆうべのチャットでつい思いついたフレーズ)
♪家族がいちばん、仕事が2番。3時のおやつはデブの元♪失礼しました~

|

« 2007年12月14日をもって当ブログの更新を停止いたします。 | Main | このブログの使い方(再) »

00712」カテゴリの記事

オススメ本」カテゴリの記事

模擬面接」カテゴリの記事

ES練習帳」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2007年12月14日をもって当ブログの更新を停止いたします。 | Main | このブログの使い方(再) »