「広告業界就職フォーラム自治会掲示版」から

いつまでも景気がいいと思うなよ(パクリ)

わたくしは私事で参加できませんでしたが、11/18の「マスコミ就職フォーラム2009」は盛況のうちに終了したようで何よりです。参加されたみなさんの理解とモチベーションも上がったのではないでしょうか。

広告労協Fさんが、広告業界就職フォーラム自治会掲示版に気になるコメントを書いていますね。(『Re: 11/18「マスコミ就職フォーラム2009」について / 広告労協F』No.1823 2007/11/20)から

毎年、多くの就職活動生の方と御話する機会がありますが、"2009年度就職活動生の皆さんは総じて大人しい"というのが現在の所感です。
(中略)
要は「現状では例年の就職活動生と比べて、就職に対する"本気度"を感じる人が少なく、採用側も面接等でもの足りなさを感じる事が想定されるので、少しあせった方が良い!!」という事です。

この活動は2003年から始めていますが、ここまでFさんが書かれるのは極めて珍しいことです。特に今年から来年にかけては企業の採用意欲も高く、その結果内定率も高いのは事実のようです。

ただ、内定率が高いことと「一人ひとりが希望の会社に入れる」こととは全く違います。また、景気がいい時に優秀な学生が多い、ということもありません。特に(フォーラムでも言及があったかも知れませんが)マスコミ業界、とくに広告業界の採用状況が景気がいいからといって、メーカーや金融のように大幅に採用を増やすということは過去の例からいってもありません。

つまり、自ら積極的に活動しないと希望する業界・会社・仕事には就けませんよ。ということですね。しつこいようですが。その意味で、過去の労協生を見てきた経験からいっても極めて厳しい就活環境(「就職氷河期」とまで言われていました)だった04-05生に優秀な人が多かったのは、決して偶然ではないと思います。

実際、会社に入ってみれば分かりますが比較され、競争するのは同じ年に入社した同期とだけではないのです。先輩や後輩とも含めてそのパフォーマンスを厳しく評価されるのが、現代の企業社会であることをお忘れなきよう。最後にもう一度Fさんの言葉を引いて締めくくりたいと思います。

→このままでは「全開の実力で就職活動に臨む一部の人に内定が集中し、多くの半開の実力の人は良好な結果が出ない」という事態が想定されます。

就職活動は自分次第です。積極性を持って頑張りましょう。

| | Comments (1)

クリエーティブ志望と、クリエーティブ志向は違う。(再)

広告業界就職フォーラム自治会掲示版で告知され、10/5に開催された関東自治会08生主催イベントで、あらためて感じたことを再びアップしたいと思います。(

志望動機と“きっかけ”は違うで申し上げたように、

採用する側が聞きたいのは、入りたい“きっかけ”ではなくて、あなたが「どれくらい広告業界に入りたい」と考えているか(という意欲)と、その“理由”をきちんとプレゼンテーションできる(能力がある)か、ということなのです

「広告が好きです」というのと「クリエーティブ*になりたいと思います」には、大きな隔たりがあるのです。(*「クリエーター」は和製英語。海外で自分のことを「クリエーターです」と言えば「お前は創造主か」と驚かれます。クリエーティブの仕事をする人のことはcreative(クリエーティブ)と言いいます。ちなみに電通グループだけが「クリエイティブ」と表記せずに「クリエーティブ」と書きます)

もちろん、わたくしは広告業界を志望する人すべてが「広告が好き」であって欲しいと思っています。クリエーティブこそ、わたくしたちの仕事の最終的なアウ トプットであり「クリエーティブ志向(こころざすこと。意向。指向。)=creativity:創造力、独創力」がなければ、営業であれマーケであれ、 媒体担当であれ務まらないと考えるからです。さらに言えば、総務・経理・人事といったいわゆる「総本社部門」に働く人であっても、広告に興味と関心がない 人が向いているとは思いません。もちろん人事異動もありますしね。(「広告業界の職種」参照のこと)

いっぽう「志望」というのは、まさに“こうなりたい、こうしたいと望むこと。こころざし。希望。”のことですから、ここで求められるのは「意欲」と「能力」そのものです。しかも、アート職(グラフィックのデザイナー)以外は美大卒である必要もないのです。そして普通は、クリエーティブ部門に配属するかどうかは会社の人事が決めるものであり、制作会社ではない総合広告会社のクリエーティブ部門で働きたかったら、まずその会社に入社するしかない、のです。それが基本です。

ゲーテが「できない理由は、3つある」と書いています。

なすべきことを欲しはするが、その能力がない。
なすべきことをなし得るが、意欲がない。
欲し、かつ なし得るが、何をすべきかを知らない。

人の能力というのは、さほど違いがあるものではありません。もちろん「天賦の才能」を持つ人は存在しますが、多くはみな普通の人です。特に「企業に就職して働こう」という者が天才であるはずがないではありませんか。

「何をすべきか」は学べばいいことです。そして「意欲」とはもちろん“物事を積極的にしようとする意志・気持ち。”のことですから、採用担当者や面接官が「最初はとりあえず営業で広告のことを知って、いつかはクリエーティブになりたい+ですwなんて書いたり言ったりする人に、積極性や意欲を感じると思いますか?

| | Comments (0)

志望動機と、“きっかけ”は違う。(再々)

11/18(日)開催『マスコミ就職フォーラム2009』の募集が始まりました。
「広告業界就職フォーラム 自治会掲示板」でも様々なイベントが告知されています。常々チェックしてくださいね。

さて本題。過去のエントリーを読むのはブログという形式上、面倒なこともあるので適宜「人気の高い(自画自賛^^)」エントリーを再放送していきたいと思います。2006.11.05初出、2007.02.09加筆修正なので、3回目。半年に1回アップしてますね(笑)

----- Original Message -----

「動機」を辞書で引けば、 “人が行動を起こしたり、決意したりする時の直接の(心理的な)原因・きっかけまたは目的。” とあり、「きっかけ」とは、 “物事を始めるための手がかりや機会。また、物事が始まる原因や動機。” となっています。

もう少し詳しく見てみましょう。「原因」とは “ある物事や状態を引き起こしたもとになった事・出来事。” ですから、「きっかけ」に近いと言えますが、わたくしは就活における「動機」というのは、むしろ「理由」を語るべきだと考えています。

それはつまり、“なぜそうなったかという筋道。また、なぜそうするかという根拠。わけ。事情。” のことです(すべて、三省堂提供「大辞林 第二版」goo辞書から) 。

たとえば志望動機を問われて、「わたしが小さい頃いじめにあった時、AC(公共広告機構)の『いじめをなくそう』キャンペーンのCMを見て、広告の “人を勇気づける力”を知りました。ですから私も、世の中を変えるメッセージをつくりたいと思っています」と答える学生さんは少なくありません(「いじめ」については、こちら。「AC」については、ひとつのエントリーをご参照)。

それでは短絡的過ぎるのです。たしかに「きっかけ」はそうかも知れません。しかし、そこから自分がどう考え行動してきたか、“なぜそうなったかという筋道。” “なぜそうするかという根拠。”を自分の言葉で話せなければダメなんです。

ひとこと「考えが足りない」と言われても仕方ありませんね。 それでは、どう考えればいいのでしょうか。先の例は突っ込みどころ満載なので、後ろから指摘すると、「メッセージをつくりたいと思っています」に関しては、どうしてCMプランナーになりたいのか。その業務内容を知っているのか、覚悟はあるのか。そのための努力しているのか。ということを、説得力を持って説明できなければなりませんし、

「広告の“人を勇気づける力”」は、そもそも何のために鍛えられてきたのか。公共広告と通常の広告とは、どう違うのか。どこが同じなのか。──そういった洞察と考察がなければ、それは単なるあなたの「願望」にしか過ぎません。

採用する側が聞きたいのは、入りたい“きっかけ”ではなくて、あなたが「どれくらい広告業界に入りたい」と考えているか(という意欲)と、その“理由”をきちんとプレゼンテーションできる(能力がある)か、ということなのです。

| | Comments (1)

09年度『広告業界OB・OG訪問会』第2弾を9/19夜に開催(コピペ)

広告業界就職フォーラム自治会掲示版 No.1796から

2009年度採用『広告業界OB・OG訪問会』第2弾を9/19(水)19時から東京・銀座周辺の会議室で行ないます。広告業界への就職を検討している方はぜひ御参加ください。

日時:9/19(水)19時00分から
場所:東京・銀座周辺の会議室
参加対象:2009年度採用・就職活動生の皆様
参加費:無料(後日で構いませんので広告労協に登録が必要)

参加申込方法:「9/19広告業界OB・OG訪問会参加希望」というタイトルで広告労協宛にメールを送付ください。集合場所などを返信します。

広告労協 ad-japan@pop02.odn.ne.jp

なお、このad-japan@pop02.odn.ne.jp というアドレスに送信するとエラーメッセージか帰ってくる場合がありますが、メールサーバー不調に付き発生する現象なので、ちゃんと届いていますから再送する必要はありません(念のため)。よろしくお願いいたします。

| | Comments (0)